ブログの資産価値はどのくらいになるのか

前回記事⇒ブログで資産形成をする方法

ブログの資産価値はどのくらいになるのか

ブログは初期投資が少なく資産形成をする事ができると前回記事では述べました。実際にブログの資産価値はどの程度のものなのでしょうか。

ブログが生む収益

ブログは月に収益を生みます。アクセスが増えるごとにその収益は増えていきます。ブログが月にどのくらいアクセスを生むのかはジャンルなどにもよりますが個人でブログ運営を行っている場合は月に数万円~数百万円も夢ではありません。

参考までに最も有名な広告である「Google Adsense」を掲載した場合はその広告1つにつき0.1円/1アクセスとなるでしょう。ブログ画面に3つ掲載している場合は0.3円/1アクセスとなる事もあります。この金額もジャンルによって変動するので確かな事は言えませんが目安としてはそのくらいです。

例えばブログが月に10万アクセス(10万pv。ページビュー=アクセス)だとして3つGoogle Adsense広告を掲載していた場合は10万pv×0.3円=3万円の収益となります。

スポンサー

他にも商品紹介の広告を掲載していた場合、その広告が月に1万円収益を生んでいれば計4万円/月の資産となります。サーバー代やドメイン代などブログを継続する為に必要なコストが月1000円であれば3万9千円/月の資産を形成する事ができます。つまりこの場合年間で約48万円の収益を生む資産となるのです。

 

資産としてのブログ

さらにブログはそれ自体を売却する事もできる資産です。ブログ売買を行っている業者に頼めばジャンルにもよりますが月収益×12~24で売却する事もできます。つまり上記の例では年間48万円を生み出し、さらに4万円×12=48万円の資産を保有する事になります。

このようにブログを資産形成のために運用していく事もできるのです。

次世代の資産形成

これからの資産形成ではこのように土地や金銭などにとらわれない資産感覚がとても大切になると考えます。インターネットが普及し、様々な形でビジネスを行い表現をし、サービスが作れる時代においてはインターネットと金融の知識を掛け合わせた感覚で資産形成を行っていくと経済的な自由も物理的な自由も得る事ができる可能性を広げてくれるでしょう。

 

Back⇒ブログで資産形成をする方法