楽ラップの投資先⑦ <ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンとは>

 

ロボアドバイザー投資は、日々忙しくて時間のない方が資産運用を行う際、強い味方となってくれます。

さまざまなファンドに投資が行われますが、実際どのようなファンドに自分の資産が投資されているのか、知っておきたいとは思いませんか。

自分の資産が投資されていると思うと、日々のニュースも興味を持って観たり聞いたりするようになって面白いですよ。

 

そこで、本記事では楽天証券が提供するロボアドバイザー「楽ラップ」の投資先の1つ、「ステート・ストリート日本債券インデックス・オープン」について、簡単にご紹介します。

 

楽天証券

 

ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンとは

ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンは、「ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社」が提供する投資信託です。

 

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社とは
アメリカの信託銀行「ステート・ストリート・コーポレーション」の資産運用部門です。機関投資家・金融法人の運用目的達成をサポートしています。

 

投資信託とは様々な銘柄を1つのパッケージとして売っている投資商品です。

 

つまり

ステート・ストリート日本債券インデックス・オープン

「アメリカの金融企業が販売する様々な銘柄をパッケージとした投資商品」

という事になります。

 

連動する値動き

NOMURA-BPI総合指数の値動きとの連動を目指しています。

NOMURA-BPIは「野村ボンド・パフォーマンス・インデックス」であり、概要は以下の通りです(よく分からない方はすぐに簡単に述べますので飛ばしてください)。

 

国内で発行された公募固定利付債券の流通市場全体の動向を的確に表すために開発された投資収益指数である。

当インデックスは一定の組入基準に基づいて構成された債券ポートフォリオ(以下、インデックス・ポートフォリオ)のパフォーマンスをもとに計算される。

(中略)2016年4月時点で約10500銘柄の債券が組入れられており、組入額面は約870兆円となっている。

(引用元:NOMURA 債券インデックスハンドブック(http://qr.nomura.co.jp/jp/bpi/docs/BPIhandbook_2016.pdf))

スポンサー

 

簡単に言うと、

「国債や地方債、事業債などの日本の債券市場全体を反映する指数」

ということですね。

 

ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンの構成銘柄は?

投資先の上位10銘柄は以下の通りです。

 

  • 第134回利付国債(5年)
  • 第135回利付国債(5年)
  • 第129回利付国債(5年)
  • 第386回利付国債(2年)
  • 第385回利付国債(2年)
  • 第340回利付国債(10年)
  • 第349回利付国債(10年)
  • 第130回利付国債(5年)
  • 第304回利付国債(10年)
  • 第148回利付国債(20年)

 

1位の第134回利付国債(5年)が1.86%、

2位の第135回利付国債(5年)が1.78%、

3位の第129回利付国債(5年)が1.25%です。

日本国債が上位10銘柄を占めています。※以上、2018年3月30日時点

 

ステート・ストリート日本債券インデックス・オープンの特徴は?

本ファンドが連動を目指すNOMURA-BPI総合指数は以下の日本国内8種類の債券から構成されいています。

 

  • 国債
  • 地方債
  • 政府保証債
  • 金融債
  • 事業債
  • 円建外債
  • MBS (Mortgage Backed Securities)
  • ABS (Asset Backed Securities)

※2018年2月20日時点

 

また、事業債、円建外債、MBS、ABSに関しては格付がA格相当以上の銘柄のみ組み入れられています(2018年2月20日時点)。

そのため、本ファンドに投資するだけで比較的安全な日本の債券に分散投資することになるのです。

 

なお、信託報酬は年率0.1404%(税込)に設定されています。

 

まとめ

楽ラップの投資先の一つであるステート・ストリート日本債券インデックス・オープン。

日本国内の債券市場に分散投資できるため、リスクの少ない投資を行いたい場合にピッタリなファンドです。

 

世の中には幅広い投資先が存在しています。ロボアドバイザー投資をきっかけに、どのような投資があるのかを徐々に知っていきましょう。そして経済にも詳しくなりましょう。

 

参考

https://wrap.rakuten-sec.co.jp/operation/fund/pdf/03_a_01.pdf(2018年6月6日の投資信託説明書) http://qr.nomura.co.jp/jp/bpi/docs/BPIhandbook_2016.pdf http://qr.nomura.co.jp/jp/bpi/docs/NOMURA-BPI_RuleBook_201802J.pdf

 

こちらもどうぞ

 

この記事の著者

名前:湖島ヒロ

大学院で発達心理学を専攻し、博士課程まで進むも中退。その後、公務員になるも退職し、今はフリーランス(Webライター)として活動しています。株式やFX、仮想通貨など様々な投資に興味があり、実践と勉強の日々です。