ブログで資産形成をする方法 <元手ほぼ0円の資産形成方法>

 

資産形成をする方法は現代では株式・不動産・FXなどの一定のお金を必要とするものだけではありません。ここでは「次世代の資産形成をする方法」としてブログで資産形成をする方法をご紹介させていただきます。

資産形成とは

資産形成とは「土地・家屋・金銭などの財産、つまり資本にすることができる財産」を作っていく事を指します。インターネットの普及する前までの時代では特に日本は「土地や家を持っている事」や「日本円やドルなどのお金を持っている」事で資産形成をする事ができた、と考えられていました。

しかし、今ではインターネットが普及し不動産や現金以外でも資産と呼べるものが誕生しています。例えばアプリを開発してそのアプリを利用する人が沢山いれば「開発したアプリ」がその人の資産になります。他にもネット上で利用者(お客様)が多くいるようなサービスを開発すればそれはあなたの資産となるのです。

つまりもはや物理的に何かを保有している事、保有する事だけを資産形成と呼ぶわけではなく資産と呼べるものの範囲は常に拡大し続けていると呼べるでしょう。

ブログで資産形成をするとは

ブログで資産形成と言われてもどのように行えばいいのか分からない方や全く想像がつかない方も多いかもしれませんが実際ブログで生活している人はかなり多く存在しています。今後もインターネットネイティブと呼ばれる世代が成長し消費をするようになれば更にインターネットにお金は流れてきますので市場規模は大きくなりインターネットで生活をする人は増えていくでしょう。

ブログはフリーテーマで、誰でもパソコンやスマホがあれば始める事ができる事や初期投資がほとんど必要なく資産形成をする事ができるので最初に始める資産形成としてはとても適していると言えます。

ブログは一度記事を書けば、サイトとして成立していれば半永久的に残りますのでそのブログが収益を発生させていれば、読者様がいればそれは立派な資産として形成されていくのです。

ブログの収益発生の仕組み

ブログで収益が発生する仕組みは基本的に「広告」からとなります。読者様が多く存在していて、多くの方に自社の製品やサービスを知ってほしいという企業様がそのブログを作成した方へ広告掲載費として金銭を支払います。つまり収益を発生させるためには「読者様が多く存在している事」が最低条件となります。そしてその読者様に向けて自社製品を知ってもらいたい企業様が存在する事です。これ以外は基本的に必要ありません。もちろんこれは簡単な事ではありませんが、不可能な事ではありません。

その理由を①読者様に届ける仕組み②広告掲載の仕組みという2つを軸に解説をしていきます。

 

ブログの読者様とは

基本的にブログは以下の方法で読者様に届く事になります。

1 検索から

2 SNSから

3 その他プラットホームから

 

1 検索から

スポンサー

GoogleやYahooなどの検索キーワードからブログを読んでいただく事で多くの読者様に届けます。検索で上位に表示されなければ読者様が増える事はありませんが上位に表示されていれば常に新規の読者様に記事を届ける事ができるのでブログが資産と呼べるものに変化していきます。しかし検索結果の順位は変動するので新たに競争相手が登場するなどの競争過多の場合はそのブログの資産価値も変動します。

2 SNSから

TwitterやFacebookなどで拡散される事で多くの読者様にブログを届けます。現代では多くのSNS人口があるので大きく拡散された場合は爆発的に読者様が増える事になります。

しかし検索の上位表示とは異なりSNSでは常に人々に拡散され続ける訳ではないので短ければその日のうちにブログは読まれなくなり、爆発的な読者様は瞬時にいなくなってしまう事があります。その為資産形成にはあまり向いていない方法です。

ただTwitterやFacebookのフォロワー数が多ければそのSNSと連携したブログには一定の資産価値が発生します。

3 その他プラットホームから

はてなブログやアメーバブログでブログを書いている場合、その運営が行っているランキングや特集などで多くの読者様に届ける方法があります。ただしこれもSNSと同様に運営者のピックやランキングで常に表示されている必要がありそれが終了すると同時にブログの資産価値は低くなってしまいます。

SNSと同じように読者様をフォロワーなどといった方法で獲得しておけば資産価値を保つことができます。

このように3つの方法がありますがブログで資産形成をする場合は読者様の数が変動しにくい「検索から」ブログを届ける方法をオススメします。もちろん検索で上位表示されるのは簡単な事ではなく、競争も存在するので一筋縄ではいきませんが不可能な事でもありません。

ブログの広告掲載

読者様が多くいれば(アクセスが多くあれば)後は広告を掲載する事でそのブログは資産として成立する事になります。

ブログの広告は大きく分けると2つになります。

1 ランダム広告掲載

2 特定の広告を掲載

 

1 ランダム広告掲載

ランダム広告掲載とは配信元が読者様の属性などを判断して自動的に配信する広告を決定してくれる広告を掲載する事です。この場合は自身の読者様がどのような方かを分析する必要がありません。また多くの場合ではクリックだけで収入が入る事になるので比較的資産として形成するのは難しくありません。Google Adsenseなどがこの広告ジャンルに入ります。

2 特定の広告を掲載

特定の広告を掲載とは「アフィリエイト」と呼ばれる広告を掲載する事です。自身のブログで紹介している特定商品の広告を貼り、クリックや商品購入で収入を得る事ができます。読者様の商品購入率が高ければランダム広告掲載よりも収益率が高くなる場合があります。

基本的にブログを資産にしようと思えば1・2どちらも利用する事になります。このように多くの読者様にブログを届け、広告を掲載する事でブログを作成する事が資産形成になっていくのです。

 

Next⇒ブログの資産価値はどのくらいになるのか